スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症デイサービスへの問い合わせ②

 なぜ、入院されているご主人の分まで家族が受け入れ先を見つけないといけないのか?

私はここに現在の医療制度や介護保険制度の問題点があると思います。

ご主人は『認知症』という理由で病院側から退院を迫られたのです。認知症の方は一般の高齢者と異なり、夜も静かに寝たりされないケースが多いです。他人の部屋を覗き込んだり、トイレ位置がわからずに徘徊したり・・・昼と夜が逆転されている方もいます。

看護士の指示内容もよく理解できないかもしれません。看護士に噛み付いたりする方もいます。

とにかく病院側からするとよほど医療的治療を必要する方でない限り退院させたいのです。そうです手がかかるのです。全ての病院がそうだとは申しませんが、私の地域の病院では当たり前になっています。

家族にも本人にとっても厳しい現実です。

コメント

非公開コメント

プロフィール

介護 太郎

Author:介護 太郎
認知症高齢者を専門でお世話する認知症デイサービス(認知症対応型通所介護)で働いています。毎日起きる高齢者とのエピソードや介護に関する情報を書き綴ります。

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。