スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症予防の五ケ条

山田先生が示されている 認知症予防のための五ケ条 があります。

それは

①活動・・・一人ではなく複数の仲間と楽しめる趣味やレジャー

②食事・・・野菜、海藻、魚中心の食事。とにかく腹七分目で。緑茶を食間に。

③運動・・・毎日30分程度。やや疲れる程度に。

④習慣・・・たばこや大酒はだめ。飲むなら赤ワイン。

⑤治療・・・高血圧、糖尿病、高脂血症、うつなどの治療はきちんと行う。

といったものです。

どれもとても大切なものですよね。

私自身、既に50代です。最近は特に意識して元気な高齢者の仲間入りをするために
毎日の生活を過ごしています。もちろん山田先生の五ケ条ともつながっています。

どのようなことを心がけ実践しているかといいますと・・・。



コメント

非公開コメント

プロフィール

介護 太郎

Author:介護 太郎
認知症高齢者を専門でお世話する認知症デイサービス(認知症対応型通所介護)で働いています。毎日起きる高齢者とのエピソードや介護に関する情報を書き綴ります。

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。