FC2ブログ

認知症デイサービスにおける仕組みづくり③

 認知症デイサービスにおける仕組みづくりの第一ステップは毎日の食事に関するメニュー作成です。

開設当初は、調理担当者がメニュー(献立)をきちんと作成していました。それが小規模デイサービスということもあって、そう固苦しくしなくても

『冷蔵庫に入っている材料で調理すれば良い!』

と現場の方で勝手に決めて実行していたのです。これでは調理の材料費も予算化できませんし、何と言っても困ったのが新しい調理担当の方が就業しても長続きしないという実態です。

いくら小規模とは言え、利用者様は普通の食事だけの方ではありません。おまけに献立もなければ・・・・良い意味で『臨機応変』なのでしょうが・・慣れない新人さんはたまったものではありません。

すぐにギブアップです。

私の指示でこの第一ステップは即、実行されることになりました。
スポンサーサイト



プロフィール

介護 太郎

Author:介護 太郎
認知症高齢者を専門でお世話する認知症デイサービス(認知症対応型通所介護)で働いています。毎日起きる高齢者とのエピソードや介護に関する情報を書き綴ります。

最新記事
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア