FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症デイサービスの介護保険請求

 毎月この時期になると『介護保険請求業務』を行っています。前月の利用実績を末締めで事務処理します。

これが結構やっかいです。月途中で介護度が変わったり、介護保険証がまだ発行されていない方がいらっしゃったり、生活保護を受けているにもかかわらず行政から介護券が送られてきてなかったり・・・・・。

ぼやきで失礼しました。

しかし、この請求業務の結果を最も待ち望んでいるのが『社長』です。うちは民間企業なので、やはり『売上重視』なんですね・・・。介護の事業所とは言え・・あまり数字のことばかりは考えたくないのですが、資金がないことには従業員への給与も払えなくなりますからね。

これが現実です。

介護保険料をボランティアで軽減②

ボランティア活動の内容ですが

①高齢者の話相手
②レクレーションの指導や参加支援
③施設の草取り等の環境整備
④食事の盛り付けの手伝い
⑤散歩や外出の補助

等々・・・です。

65歳以上の方たちのボランティア活動が対象になります。

私達の認知症デイサービスで行われたボランティア活動も
もちろんポイントになるそうです。

とても良い制度ですよね。

介護保険料をボランティアで軽減①

一部の自治体では、現在問題になっている『介護保険料』を軽減する
ために介護支援のボランティアを行った高齢者に対し、換金できるポ
イントを与える『介護ボランティア』制度が導入されています。

簡単に説明すると

①地域の社会福祉協議会で登録→手帳発行
②ボランティア活動を行う
③手帳にスタンプをもらう
④翌年度、市に手帳提出
⑤ポイント数に応じて交付金をもらう

という仕組みだそうです。

実施している自治体は45市区町村あるそうです。
プロフィール

介護 太郎

Author:介護 太郎
認知症高齢者を専門でお世話する認知症デイサービス(認知症対応型通所介護)で働いています。毎日起きる高齢者とのエピソードや介護に関する情報を書き綴ります。

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。