FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症デイサービスの新人スタッフ

 今朝も早い時間に新人スタッフからメールが入っていました。

その内容は1通目が、 『用事があるので1時間遅れても良いでしょうか?』

二通目は、『やはり迷惑をかけるので遅れずに出勤します。』

という内容でした。まだまだ定着には時間がかかりそうです。

スポンサーサイト

認知症デイサービスの新人スタッフからの相談②

 新人スタッフさんの相談は1回だけではありません。電話やメールで毎日のようにきます。心的ストレスに悩むスタッフに対する態度は認知症のお年寄りを相手する基本姿勢と一緒です。

 そうです。まずは『傾聴』です。

時間をかけて言いたいことを全てきいてあげます。こちらから幾つか質問する事はありませんが、とにかく思っている事、不安な事、迷っている事・・・全てを言葉ではきだせます。

 そうすると、(特に女性は)涙を流す事がよく見受けられます。これは相手が自分の事を理解してくれたといううれしさからこみ上げてくるものだと解釈できます。

 この新人スタッフもこのような機会を何回かもつことにより、早く元気になってくれればと思います。何といっても貴重な人材なのですから。
プロフィール

介護 太郎

Author:介護 太郎
認知症高齢者を専門でお世話する認知症デイサービス(認知症対応型通所介護)で働いています。毎日起きる高齢者とのエピソードや介護に関する情報を書き綴ります。

最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。